武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年02月03日 (金) | 編集 |
ここ最近、社長がらみのニュースが多いですね。
それも、良い話ではなく、胡散臭い話ばかり…
お金を儲けるためには胡散臭いことをしなくてはならないのか?なんて思われちゃいそうで、真面目に(?)仕事に取り組んでいる私にとってこういうニュースは頭の痛い寂しい話である。
あっ!私の場合、社長といっても登記簿上だけで、お金儲けできていないか!(笑)
 
ライブドアの堀江さん、ヒューザーの小嶋さん、東横インの西田さん…
いやぁ、あそこまでくると、逆に社長はここまで無神経にならないと成功できないものなのか?などと思いたくなってしまう。
 
ニュースを見ながらそんなことを思っていたら、全く別次元の事が頭に浮かびました。
小嶋社長のあの話し方、昔、私が学生の頃に一世を風靡したAV監督「村西とおる」に似ているなぁと…
 
あのトークは、胡散臭さを演出するものなのか?
しばらく考えてみようかな?
…そんな必要なし!
 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。