武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年06月12日 (水) | 編集 |
よく、相手をバカにする時に「このタ~コ!」とか「タコ野郎!」「タコ助!」などと使うことってありますよね。

なぜイカじゃないの?

とか

本当は、タコって頭のいい生き物で、揶揄されるような存在ではない。

などというのは、多くの方も知っていて、“耳タコ”なのではないでしょうか?www



実は…

私も“タコ”は優秀だと思ってやまない一人なんです。

それも、かなり優秀な営業マンという意味で…

ますは、下の写真を見てください。
ブログ

おいおい、そのタコかよ!
とツッコんだ方もいたことでしょう
そうなんです、この拳にあるタコが、なかなか優秀な営業マンになったりする時があります。

最近、
相談も一区切りついた頃に、お客様から「空手ですか?」と聞かれます。
ホントに、最近よく聞かれます。

私は、柔道(有段)、空手(数年お遊び程度)、八極拳(数年)、合気道(現在、2教室の指導員)という感じで、武に関わってきています。
現在は、合気道のため「空手は昔少しかじった程度です」とお答えさせて戴いております。

すると、「拳のタコを見て空手かと思ったよ!」と続きます。
そして、聞いてくる方々は、まず武道経験者で「私も昔(今)、空手をやっていてねぇ!」と言って、話が少し盛り上がります。

しかし、私は少し恥ずかしくて…

というのも、この拳ダコも、稽古の賜物というよりは、半分はクセで噛んでたのもありますし…
拳立て(拳を握って腕立て)でも、苦労したこともないし、拳を擦りむいたこともないんです。
砂袋を叩いていて内出血したので、血を抜くために皮をむいたことは何度かありましたが、バリバリ稽古をした結果のモノではないんですよね。

おまけに、空手から遠ざかって、20年も経つのにまだ名残があるのは、私が驚いているくらいです。

でも、このタコのおかげで、お客様や知人との距離が縮まるケースが多くあります。
タコ様々のところはありますね(笑

最近、このタコから距離が縮まったことが続いたので、少し書いてみました。

私のお客様および、これから一緒にお仕事をさせて頂く方々、お会いした時には、私の右拳にご注目くださいね(笑)



実は私、ファイナンシャルプランナーなんです!!!(笑)
そんな岩本が制作に関わっています!
FP資格を取得したい方には必須アイテムですよ!
詳しくは、バナーをクリック!




☆ゆう坊's other sites☆
合気道S.A.戸田
 http://aikidosa-toda.com/
合気道S,A.大宮
 http://aikidosa-toda.com/sa-omiya/top.htm
合気道雑記
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。