ファイナンシャルプランナーGUNちゃんの色々日記です!
2010年05月24日 (月) | 編集 |
お袋が亡くなって、明日でちょうど1年。
昨日、一周忌を終えてまいりました。
あいにくの雨でしたが、無事法要を終えることができました。
※今回お呼び出来なかった遠方の親戚の皆様には、ご報告とお詫びのハガキを送らせて戴きました。

ブログとしては、とてつもなく長いですが、母を亡くした後に初めて思いを綴ったブログはこちら
http://officegun.blog28.fc2.com/blog-entry-427.html

今でも悲しみは癒えることなく、お袋が亡くなる前の姿や情景が、今でもハッキリと脳裏をよぎるくらいです。
たまに、夢にまで出てきます。

時が解決する???

いや、時は何も解決してくれません!
少なくとも今の私には…
(だからと言って、世の中で私だけが不幸だなんて全く思ってませんよ!)

一年経ってもこんなんじゃ仕方ないですね…全く!(笑)

そんな時に、勇気をもらえる言葉と出会いました…


漫画「バーテンダー」
原作:城アラキ、作画:長友健篩 スーパージャンプ連載中

私はこの漫画が好きで、以前もこの漫画の件でブログを書いたことがあると思います。
漫画の詳細は、ここでも本題からそれるため、各自お調べください。

前段として
『あの男は、自分が幸福になる資格がない(なってはいけない)と思っている。
自分も昔同じ気持ちになったからよく分かる。
しかし、バーのカウンターに立つことでそんな思いも消える…
それは、時間が癒すのではなく…』
とあり…

“痛みは誰かの痛みを癒すことでしか
 悲しみは誰かの悲しみを癒すことでしか
 忘れる事が出来ない…”

そして…

以下引用(誰の言葉だろうと思っていたら、漫画の欄外に出典が書いてありました)
※『エミリ・ディキンスン家のネズミ』
 エリザベス・スパイアーズ 著
 クレア・A・ニヴォラ 絵
 長田弘 訳
 みすず書房 刊

『一つの心が壊れるのをとめられるなら
  わたしの人生だって無駄ではないだろう
 一つのいのちの痛みを癒せるなら
 一つの苦しみを静められるなら
 一羽の弱ったコマツグミを
  もう一度、巣に戻してやれるなら
 私の人生だって無駄ではないだろう』

引用以上。

と続きます。

最後に…
どんな時もお客様がいるからバーテンダーは新しい一歩を踏み出せるのかもしれない
という言葉で結んでいます。

人を癒すことでしか自分は癒されない…

何だか頭に残ってました。



そして、偶然見たTV番組に、ワタミの渡邉美樹さんが出演されていて、こんなことを仰っておりました。

“人生、他人(ひと)の幸せにどれだけ関われたか?
 それで、人(自分)の人生の価値が決まるのではないか?”

と…

人の幸せにどれだけ関わるかが、人生の価値に繋がる

何だか偽善ぽい感じに受け取ることもできますが、私は好きな言葉です!



私の仕事である「ファイナンシャルプランニング」は、まさに“他人の人生に関わる”仕事です。
その人生が幸せかどうかで、我々の評価も違ってきます。

また、私の儲けを考えても(笑)、人生のプランニングを通して幸せになってもらわなければ困る仕事でもあります。

お客様がいるから一歩前に歩みだせるのは、バーテンダーに限らず、我々FPもそうなのだと思いました。
確かに、お客様の笑顔でどれだけ救われてきたか分かりません!

母の悲しみを癒すために、お客様の幸せを願う訳ではありませんが…
お客様の幸せに触れ、自分の心が癒され、結果として自分の人生の価値に繋がるというのなら…
このファイナンシャルプランナーという仕事は、とても幸せな仕事なのだと思いました。

今後も、
お客様の笑顔を見るために…
ありがとうの一言がもらえるように…
FPという素敵な仕事に邁進していきたいと思っています!



お袋、俺ぜんぜん平気だぜ!(笑)

ただ…
あと一度でいいから話がしたいよ…



ご相談大歓迎!あなたの資産の護身術をお教えします!
 武道家FP GUNちゃんの
      家計の護身術道場
 http://officegun.co.jp/

☆ゆう坊's other sites☆
合気道S.A.戸田
 http://aikidosa-toda.com/
合気道S,A.大宮
 http://aikidosa-toda.com/sa-omiya/top.htm
合気道雑記 
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda
スポンサーサイト
テーマ:名言
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック