武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年05月17日 (日) | 編集 |
我が息子、最近カミさんと私の区別がつくようです。

いや、家族とそれ以外くらいは認識するようになってきたようです。

それで、我が子の私に対しての態度に少し変化が出てきました。

我が息子、カミさんの姿が見えなくなるとグズり出します…

私がダッコします。

息子が私の顔を見ます。

泣き出します…

カミさんの声、もしくは足音が聞こえると、泣き止みます。

かなり切ない…

お風呂に息子と入ります。

しばらくすると泣き出します。

カミさんの時はどうかと聞くと…

「う~ん、泣くことはあるけど、あんなではないかな?」

最近、この傾向が強くなっている。

自営だし、勤め人の方々よりは、子供と接する時間は多いんじゃないかと思うんですが…

それでも、やっぱり「おかあちゃん」なんですね…

ホントに切ない…



こんな私が営む会社です
有限会社オフィス・ジーユーエヌ
 http://officegun.co.jp/

☆ゆう坊's other sites☆
合気道S.A.戸田
 http://aikidosa-toda.com/
合気道雑記 
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda/
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
それは・・・
切ないと思いますが・・・
しかたがないと諦めてください!(笑)
ちょうど人見知りが始まる頃ですもんね~。
機嫌のいいときにお父さんべったりでも
眠いとき、お風呂のとき等、ある一定のときは
やっぱりお母さんじゃなきゃ駄目なのよ~。

母親とすれば、「自分のお腹を痛めた子」なんだから
そんな時に、密かに優越感を感じさせてもらわなきゃ♪
2009/05/23(Sat) 08:00 | URL  | BYSプランニング 亜美 #-[ 編集]
亜美さんへ
亜美さん、久し振りですね!

切ないですよぉ…
まぁ、お腹を痛めたアドバンテージと考えれば、その辺りはカミさんに華を持たせてもしかたないですよね!

でも、カミさんがいなくなるのを目で追ってから泣くのは、もう立ち直れないッスよ!(笑)
2009/05/23(Sat) 23:02 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。