武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月23日 (月) | 編集 |
遅ればせながら、最終回放送分をビデオで見ました。

この番組が視聴率良かったかどうか、皆さんが知っているのかどうか分かりませんが、この番組面白かったですよ!

堺正章さんと夏川結衣さんとの間で繰り広げられる恋愛ドラマなんですが、最近ありがちな燃え上がればいいだけの見ていて疲れるションベン臭いドラマとは違って、登場人物が皆、優しい感じに包まれながらドラマが進行していく感じが好きでした。

夏川結衣さんが、ドラマの中でも女優のお仕事をしているのですが、それは決して自分の納得している仕事ではなく、少し流されて女優業をこなしていたんですが…

マチャアキに出会って、自分の父親に言われた一言が、悔いの残らない様な女優の仕事をしていこうと奮起していく事になるんです。

で、助演女優賞をもらうことに!(まぁ、ドラマですから…)

その表彰式でのインタビューで、これまで色々あった事について聞かれて…

諦めそうだったけど、ある人(マチャアキ)の一言で頑張る事ができたと、答えるんですよ。

その時の一言とはコレ!

思い描いた理想の自分と今の自分を比較して落ち込むのはやめなさい。
理想とか夢とかというのは、思い浮かべて楽しい気持ちになるためにあるもので、落ち込むためにあるものじゃない。


マチャアキ、いいこと言うじゃないか!

私のような夢見がちなお坊ちゃん(?)は、すぐに理想を思い描いてしまいます。
しかし、その全てが現実になる訳ではありません。
それでも、私はまた新しい夢や理想を追い求めてしまいます。
そして、また打ち砕かれ…

そんなことが繰り返されると、自然と「俺は、あんな風になりたかったのになぁ…」なんて、理想と比べて落ち込むときあります。

すっかり、「なりたかった」なんて過去形になってしまってね。

そんな思いになった時、先の言葉を思い出してみようかね?



こんな私が営む会社です
有限会社オフィス・ジーユーエヌ
 http://officegun.co.jp/
ライフプラン・資産相談.com
 http://life-asset.com/

☆ゆう坊's other sites☆
合気道S.A.戸田
 http://aikidosa-toda.com/
合気道雑記 
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda/
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。