ファイナンシャルプランナーGUNちゃんの色々日記です!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年07月27日 (金) | 編集 |
今日、洗濯をした。

カミさんの帰りが遅かったのと、私に時間が出来たので…

で、全自動洗濯機に洗濯物を入れ、適当に洗剤を入れる。

何となく怖いので、濃い色のものは分けて洗った。

そう、私は殆ど家事をしない夫なのです…

まぁ、それは、別の話として…

ちょっと、洗濯機の中を覗いてみる。

すると、思ったより水って入っていないのね。

あんな水の量でいいのか?

ちゃんと汚れを浮き上がらせることが出来るんだろうなぁ?

ワイシャツなんて、水に浸っていないところがあるぞ!(伝導で湿ってはいるけど)

また、回転にも納得がいかない!

チョロチョロ回っているが、あんなんで汚れ落ちるのかぁ?

繊維に優しくっていう意味もあるんだろうけど、何でも加減を知らない私には、あの回転がどうも気に入らない…

最近、部屋でトレーニングをしているから、T-シャツがビショビショになってしまう。

そのT-シャツもあんなショボイ回転で汗や皮脂が落ちるのか?

全自動洗濯が終わり、とりあえず匂いをかいでみた。

当然、洗剤の香りがする。

でも、匂いだけなら香水付けているのと一緒で、根本的な匂いや汚れは取れている証明にはならないよなぁ…

そして、色物の選択を始めて、同じように中を見る。

今度は、量が少ないせいか、クルックル回っている。

これなら、さっきよりは安心できる。

じゃぁ、さっきのは?

特別詰め込んだ訳じゃないんだけどなぁ…

あんな回転と水量で、汚れが落ちるのか不思議で仕方がない。

私は、同じような理由で、食器洗浄機も信用できない…

前に、食べ放題に行った時、そこのお皿に何かのカスが付いていた。

その時、「やはり洗浄機はダメだ!」と思った事がある。

全自動、何故か信用できない。

特に、洗濯機のあの緩い回転…

洗濯板のワッシャワッシャ感が感じられない!

私は認めん!認めんぞぉ!

どこかの家電メーカー様、私にその手の知識と理解が欲しいので、お仕事ください。

興味はあるんです(笑)



という事で…
私って、古い男でございます。



☆ゆう坊's other sites☆
有限会社オフィス・ジーユーエヌ
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/
合気道S.A.戸田
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/aiki/top.htm
合気道雑記 ※7/26更新
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda/
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ちょっと この気持ちわかるなぁ
最近の洗濯機って 衣類を傷めない為に 優しく洗うもんねぇ
あとね 洗濯洗剤でも 泡が少ないのとかあって
アレも 認めたくないねぇ
泡いっぱいにして わしゃわしゃ 洗わないと
ヨゴレが落ちた気しないよねぇ~
2007/07/31(Tue) 09:59 | URL  | ☆桂っち☆ #-[ 編集]
☆桂っち☆へ
おぉ!ここにも同士が…
泡が少ない方がすすぎが楽なのかな?
しかし、それでは納得いかないんだよねぇ!
私もそれは泡が出ているほうが汚れが落ちている気になるなぁ…
実をとるのは当然として、“雰囲気や見た目”も大切だよねぇ?
最近、効率ばかりが叫ばれて、無駄がそぎ落とされてしまい、演出で楽しむ事が減っちゃってるんじゃない?
皆、本当は楽しみとしての無駄を欲している部分あるんじゃないかな?
だから、「あれだけ動けば当たり前じゃん!」「かなり疲れる」と言われているのにビリーが売れた理由なんじゃないかな?

と、大袈裟に事をまとめて、終了!
2007/07/31(Tue) 15:04 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。