ファイナンシャルプランナーGUNちゃんの色々日記です!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年07月16日 (月) | 編集 |
先日、香取慎吾さん主演「西遊記」がロードショー公開された。

・MONKEY MAGICが歌う主題歌(今回は、主題歌もMONKEY MAGIC)
・女性三蔵法師

1978年に放送開始された「西遊記」のイメージを踏襲している部分もある。

当時の配役は…
孫悟空=堺正章
三蔵法師=夏目雅子
猪八戒=西田敏行(Ⅱでは、左とん平)
沙悟浄=岸辺シロー

調べると、この前にも堀江美都子さんが、三蔵法師を演じているらしいが、やはり、先の「西遊記」シリーズの夏目雅子さんの三蔵法師が与えたインパクトは大きく、その後、何度か西遊記の特番が放送されたが、その殆どを女性が三蔵を演じている。(牧瀬里穂や宮沢りえ)

夏目三蔵シリーズで、主題歌を歌っていたのが、ゴダイゴで、オープニング曲が「Monkey Magic」だった。

こう考えると、マチャアキ&夏目雅子の「西遊記」シリーズの影響力の凄さを感じる。

「女優が演じる三蔵法師」を企画しキャスティングしたスタッフは偉大だったと言うしかない。
また、イメージを具現化できる女優、夏目雅子さんの存在と、女優としてのオーラ諸々も上手くマッチした事もあっただろう。

変化とは、簡単なようで、なかなか難しい。
で、この西遊記は、「日本テレビ開局25周年記念番組&日中平和友好条約が調印された年ということも重なり、中国ロケが中華人民共和国中央広播事業局の協力のもと行われた」番組だったらしい。
そういう事情の中で、歴史も古く、人々に娯楽として確立されてきていた「西遊記」それも主役級である三蔵法師の演者の性別を代える事はなかなかできる事ではなかったのだと思う。(物語的には、男性として扱っているけど)

それとも、女性が演じる三蔵って、中国でもあったのかなぁ…?
まぁ、それはさておき。

確立されてきたものに対して、その表現に変化・アドリブを交えるチャレンジ精神は素晴らしいと思う。

例えば、バガボンド
吉川英治「宮本武蔵」が原作で、スラムダンクなどで有名な、井上雄彦さんが描く漫画である。
ここでも、原作と違う箇所が数箇所ある。
中でも佐々木小次郎が「ろうあ者」として描かれているのは、井上さんの表現者としての硬派な部分を感じる。

そして、座頭市
この領域は、近年、勝新太郎さんが強烈なまでのインパクトでイメージを確立してきたものだと思う。
それを北野武さんが、タップあり笑いありの座頭市に見事仕上げてみせた。
これも、クリエイター(といっていいのか?)の表現へのチャレンジのような気がする。
あの方はお笑い芸人さんなので、チャレンジというよりは、世の中をそのまま見る事をしなかっただけの、もっと別次元でお笑いをやっただけかもしれないが…



我が宣伝業界でも、“ある一つの形を確立”し、皆の羨望の的となったCMがある。



それは「コカコーラ」のCMである。
ちょっと長くなったので、続きは明日。



☆ゆう坊's other sites☆
有限会社オフィス・ジーユーエヌ
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/
合気道S.A.戸田
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/aiki/top.htm
合気道雑記 ※7/15更新
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda/
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
すごいなぁ・・・。
ゆう坊さんは、さすが広告業界にいるだけあってホントに詳しい♪
TVもCMも違う目線で見ていらっしゃるんですね~!
こういう話題の時はいつも、ひたすら感心して読んでしまいます。

我が家では「ママ、○○知ってる?」と、振られて答えると・・・
何故か爆笑!^^;
私のサービス精神旺盛さが解っていないだけなのに!

コカコーラのCM!
この「続きは明日」っていうの・・・気になるんですけど~。
2007/07/16(Mon) 23:49 | URL  | BYSプランニング 黒木亜美 #-[ 編集]
黒木さん
アハハハ…
誉めますねぇ…
凄く嬉しいんですが、でも、悔しいことに、このレベルだと業界気取れるレベルではないんですよぉ…v-356

でも、モノの見方でお褒め戴くのは凄く嬉いです。
正道でモノを見る事が出来ながら、少し視点を変えたモノの考え方も出来る様になりたいと思うのですが、まだまだです。

私は、アホ・キワ系の発想の差別化で満足しちゃっているレベルなので、ダメですねぇ…

黒木さん、ひょっとして天然???
まぁ、その片鱗は薄々…v-12
娘さんへ、お笑いの英才教育しなくてもいいんですよ!(笑)

たまにこのブログ、翌日に続くパターンにしていますからね!
ご期待に応えるような続きではないかもしれませんが、アップしたのでお読みください。
2007/07/18(Wed) 00:31 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。