武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年04月20日 (金) | 編集 |
昨日、仕事仲間と食事&飲み
色々話す。
彼は、先日あるアーチストに会いに福岡まで行ってきた。
その話を少しだけ聞いた。
実はその話はメチャクチャ興味があったのだが、私はすっかりその事を忘れていて、彼にその話を振るのを忘れていた。
その為、福岡報告を聞く時は、会計を済ませた後だったので少ししか聞く事が出来なかった。
その話は、後日ゆっくりと聞くことにしたい。

で、その話を聞いている時に、彼の一言が印象深かった。

継続していれば、文化になる!

その福岡まで会いに行ったというアーチストは、お世辞にも売れていない、いや、ライブも1~2名しかいない状況が続いている程の猛者である。
しかし、5~6年歌い続けているという。

まぁ、彼の言うことにも一理あると思う。
続けていなければ、人の目に触れない、人の目に触れなければ記憶には残らない、記憶に残らなければ…と言う感じで、小さいコミュニティが出来上がれば、そこに文化として残せる可能性はあるだろう。

私も、継続して世に何かを発信していく事をしていきたいと思う。
私の場合、自分の会社を通じてということなのだろう。



朝のラッシュ時、電車に乗った。
埼京線は、渋谷でドアの故障&点検があったらしく、ダイヤが乱れていた。
私も、動かない電車の中で、本を読みながら待っていた。

今週、私が朝のラッシュ時に電車に乗ること2回。
その両日ともダイヤが乱れていた…
朝のラッシュ時は、ダイヤが乱れているのが当たり前なのか?
それとも、私が利用する時だけ偶然起こっているのか?
生活のため、お仕事のため、起きたくもない時間に起きて、乗りたくない満員電車に乗っているのに、その上、ダイヤが乱れて目的地に予定通り到着しないこのストレス…
たまらんです…

まぁ、愚痴はこのくらいにして…

そのダイヤの乱れた車内で、本を読みながら動き出すのを待っている私。
車内放送が流れてくる。
ダイヤが乱れた理由を言って、最後はお詫びの言葉

お急ぎのお客様にはご迷惑をお掛けしております。
心よりお詫び申し上げます…

ちょっと、言い回しに独自のアレンジをした感じがあったが、心がこもっていないのは丸分かり!
事務的な言い回しなのに、「心より」じゃないだろう!!!



午後は、事務所に戻る。
道路の右側を歩く私。
前から、○川急便のトラックが路上駐車をするために、路肩へ寄ってくる。
偶然、私の前に停まった。
私は、何の気なくそのトラックを避けるように車道側を歩こうとした時。
運転席から、サービスドライバーが出てきて、まず私に一言。

申し訳ございませんっ!!!

一瞬、何が?と、お詫びをされた意味が分からないで、とりあえず愛想笑いをするのが精一杯だった私。
しかし、すぐに「私の通り道を自分が路上駐車したことで遮ってしまった事」に対しての“お詫び”だったのだと気が付く。

何かいいよね?
会社の方針?本人の性格?
どちらでもいい、普段の心持や意識の持ちようがとっさの時に所作・言動として表れるのだろう。

先の電車遅延のお詫びとは大違いだ。
彼らは、「とりあえず詫びとけ」感が前面に出てしまっている。
まぁ、電車のアナウンスがやけに心がこもっていても、それはそれで違和感があるんだろうなぁ(笑)



言葉には力がある。
同じ言葉でも、本人の心持で全く違う印象を与えてしまうこともある。
また、自分の積み重ねてきたものが“名(迷)言”となって、表れることもある。
含蓄のある一言が、生き様と表れる事もある。

貯金した努力には実力の利息がつく
浪費した才能には挫折の債務がつく


故・大山倍達総裁の語録より拝借した言葉である。

日々の積み重ねの大切さ感じる言葉である。
私も素敵に年を重ねたいものである。
そして、言葉にそれが表れるようにもなりたい。



昨日から気になる一言が続いたので、ちょっとまとめてみた。



☆ゆう坊's other sites☆
有限会社オフィス・ジーユーエヌ
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/
合気道S.A.戸田
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/aiki/top.htm
合気道雑記
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda/
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
故・大山倍達総裁の言葉、きますね。

将来のこと・就活のこと、諸々悩んでいる今日この頃。
改めて大事なのは目先のことじゃないだな、と考えさせられました。
2007/04/21(Sat) 04:01 | URL  | ホッパー #-[ 編集]
最近の小田急線は、時間通りにつくとむしろ、「本日は、皆様の分散乗車のご協力により、定刻通り、新宿に到着することができました。」とか言って放送入りますよ。遅延しても一言もなしだったりします。
2007/04/21(Sat) 11:04 | URL  | しょうた #-[ 編集]
ホッパーへ
マス大山
さすがゴッドハンドでしょ?(ハンド関係ないけど:笑)
私は、学生の就職活動って凄くいいことだと思ってるよ。
人生でホッパーくらいの年齢で、将来のこと、自分のこと、仕事のこと等、色々考えるのはいいことよ。
で、就活はまともにやったヤツはそういう事を考えるいいキッカケになるんだよね。

私もまだまだです。
一緒に実力という利息を身に付けよう!
まずは、就活顔晴れ!
2007/04/21(Sat) 12:13 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
しょうたくん
久し振りのコメントありがとう!
元気にやってるかい?

小田急線、やるなぁ!v-218
誉められた事じゃないのに、「皆様のおかげで…」と、話をすり替えている所が笑うね!

「皆様の…定刻通り…」
なんて放送が入ると、乗客が、「ウォー!」とかいって、スタンディングオベーションなんかしたりしてね。
「今日は定刻ですよ」「そうですねぇ!」
なんて、隣の見知らぬ乗客と感動を分かち合ったりしてね!(笑)

中には「バカヤロー!早く着いちゃったじゃないか!証明書出せ!」みたいなヤツが出てきちゃったり…

そんな素敵な小田急線…(一部妄想込み)
朝は乗りたくないね…v-427
2007/04/21(Sat) 12:27 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
人にとって、一番大切なものって、やはり思いやりなのだと思います。
そして、感謝の気持ちを伝える言葉!
殺伐とした空気の中でこそ、心を伝えていきたいですよね(^^)
大山倍達総裁のおことば、言い得てますね!
実力という利息か~・・・。
まだまだ努力が足りないかな?^^;
それにしても・・・浪費するほどの才能を持ち合わせている方が羨ましいと感じたのは私だけでしょうか?(笑)
2007/04/23(Mon) 23:04 | URL  | BYSプランニング 黒木亜美 #-[ 編集]
黒木さんへ
私は大した人生経験を経てきた訳ではありませんが、30代も後半になってくると、本当に「心って大切だなぁ」と思います。
20代の時には、背伸びしていて、こんな青くさいこと言えませんでした…v-441

人生語るにはまだまだ早いですが、恋愛にしても仕事にしても、20代に比べて純粋な方向へ向かっている気がします。
「もっとうまく立ち回ろう」「人をうまく使ってやろう」と背伸びしてきたこと等も、今は“まず心ありき”になってきた気がします。

黒木さんの仰る通り、思いやりって大切ですよね?
気持ちは言葉に表れます。
私も気をつけていこうと思います。

浪費するほどの才能ですか?
う~ん、確かに私にはない…
挫折はしたくないですが、浪費できるだけの才能を持っていることは羨ましい!!!v-219
2007/04/24(Tue) 22:50 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。