武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月26日 (金) | 編集 |
さてさて、前回少し触れた、私の就職活動の話…
そして、その就職活動でであった女性との思い出話を絡めて…
だったっけ?

では、少し書きますかい!

前の記事でも書いたが、私の就職活動は毎日忙しく、1日に3~4社の面接や説明会は当たり前で、面接だけだったら、1日5~6社くらい回ったこともあった。
我ながらよくやっていたと思う。
そして、その日最後の会社で仲良くなった人達とお茶や飲み会をしながら情報収集などをしていた。

某流通系グループのSP(セールスプロモーション)会社の説明会に行ったときの事。
その日はあまり私のスケジュールはつまっていなかったので、その時に一緒になった人達に声をかけて、喫茶店に入った。
就職活動に関していつもの情報交換をする。

その時、お茶していた数名の中に彼女はいた。
メガネをかけていて、第一印象は地味な娘だなぁ…だった。
こういう時のお約束なのだが、その後も情報交換するために、お互い電話番号を教えあう。
当時は、携帯なんて普及していないから、みんな自宅の電話番号。
その彼女の連絡先も知る事となる…
「やはり、市外局番が…」
彼女は、山形から就職活動のために東京まで来ていた。

数日して、私宛に電話が入る。
母親から受話器を受け取ると、その彼女であった。
仮に、Cちゃんとしておこう。
そのCちゃん「今度、面接で東京に行くんだけど、会わない?」
私は、単純に情報交換や山形から出てくる友人を迎え入れるような嬉しさで「いいねぇ!面接終わったら飲みにいこう!」と誘いに快諾。

たった1週間ぶり程度だったが、彼女の印象が違う。
最初に感じた地味な印象がない。
電話でもそうだったので、あまり驚かなかったが、実際に二人で会った時の彼女は明るく、良く話す子だった。
「○○の試験でCMについての試験があって、私は商品○○のTVCMを作りたくて…そのストーリーがね…」
電話ではない、目の前で楽しそうに話し、笑う彼女の表情を見ている…

自分のことを名前で呼ぶのだが、早口で自分の名前を言う姿も可愛らしかった。
初めて会った時の地味な印象なんて既に吹っ飛んでいる!
私の彼女に対しての印象が変わってきていることに気が付く。

「この子、こんなに可愛かったか?」

話しながら、そんなことばかり考えていた。

彼女、メガネをかけているのは前に書いた。
「メガネを外してよ」
何故だか忘れたが、そんなお願いをしたと思う。
彼女も嫌がらずに、すぐ外してくれた…

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もうビックリ!
思い出は綺麗な形で残るというが、決してそんなことではなく…
その素顔は、私の感情を揺さぶるほど美しく見えた。

少し古いが、例えるなら、映画「ロッキー」で、恋人エイドリアンがメガネを外した時の衝撃と似ていた!
えっ?伝わらないって?
まぁ、とにかくネガネを外したCちゃんが美しかったと言うことよ!
私は、メガネを外したCちゃんに「メガネ外した方がいいね」といった。

他にも、お互い同じ広告業界を目指している者同士、お互いの夢やら広告に関してやら、色々な話をして盛り上がった。

まぁ、そんな事をしているうちに、映画に行こうという話になるのだが…


それは、また別の話。



☆ゆう坊's other sites☆

有限会社オフィス・ジーユーエヌ
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/
合気道S.A.戸田
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/aiki/top.htm
合気道雑記
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda/
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。