ファイナンシャルプランナーGUNちゃんの色々日記です!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月25日 (木) | 編集 |
最近、学生や年下連中との付き合いが増えたからだろうか?

“卒論”・“就職活動”などの言葉が、メディアからだけの間接的なものではなく、もっと身近に感じることがある。

私も、十数年前だけどやったよなぁ…
※就職活動は、会社設立の前まで続けていたけど。

私の時代、ワープロで卒論書く人はいたけど、殆どが手書きだった。
指定の表紙に、指定の原稿用紙(があった気がする)、万年筆やその類で書かなくてはならなかったり、手書きで間違えようものなら、そのページまるまる書き換えなくてはならなかった…(訂正印も認められてたのかな?)
参考資料は、コピーの切り貼りだったなぁ…
今のようなPCで綺麗な論文が書ける様になるとは、たかが十数年なのに時代も変わるものだねぇ…
私が新入社員の時には、今でいうIT関連でなければ、オフィスの各社員のデスクにPCなんてなかったものなぁ…
私が入社したオフィスは、「今度新しいワープロが来るぞ!」なんていって、盛り上がったものだった。(笑)

卒論で思い出したけど、ゼミの初発表で怒られてから、教授に褒められたことがなかった私であったが、卒論提出後の面談の時に、初めて褒められたんだよなぁ!
「君は、よく勉強したねぇ!この理論は、社会学でも大切な理論だから…」
と、適当に何処かしらの本から引張ってきた内容が、偶然、教授の関心事とリンクしたのか?えらい褒められた。
そして…
「聞くところによると、君は就職活動を精力的に行っていたそうだね。やる時にはやる人間なんだよ、君は!!!」
と、追って褒めまくる!
卒業式後のゼミ飲み会でも、「君だけだなぁ、さっきの挨拶で社長になると言い切ったのは!そこそこでいいなんて人間より、君みたいな気概のある人間に期待したいよ!」と、今まで褒められなかった分を取り戻すかのように、また褒められた。
その教授も数年前にお亡くなりになった。
マスメディアの研究をされていた方だったから、独立してからでも会いに行ったら喜んでくれたかなぁ?
まぁ、大した社長にはなっていないが…

その教授にも褒められた就職活動。
私が就職活動したのは、バブル期入社最後の世代と後に言われた時期だった。
まぁ、私のような有名大学ではない者でも、内定は幾つかもらえて、他に行かれない様に接待まがいの事もしていただいた。
しかし、私はマスコミ希望で、その業界自体バブルの恩恵は受けづらかった。
青田買いやコネ入社がジャンジャン許される環境の中、面接一つとっても大学差別がまかり通っていた時代、有名大学ではなかった私が有名マスコミに入社するのは至難の業だった。
そう思っていたので、何社落ちてもめげなかったし、今より忙しいスケジュールで動いていたような気がする。
まぁ、その活動エピソードについては、機会があれば書いてみたい。

“私たちは、完璧な恋人を探そうとして、時間を無駄にする。
完璧な愛を育てようとはせずに…”

ネットでちょっと見つけた名言
これは、恋愛についての言葉なのだろうけど、就職活動についても言えるかもしれないなぁ…と、今の年になって思うことがある。
完璧な職場環境ばかり探して、そこに必要な仕事(スキル)を育ててこなかった人って多いんではないだろうか?

私と親交のある、就職活動をし天職を探している若手諸君始め、同じような状況にある方々、私からのメッセージとして、先の言葉にも耳を傾けて戴ければ嬉しいかな?

恋人探しかぁ…
ということで、その恋人探し(就職活動)で仲良くなった一人の女性のお話を書いてみようかね…
それが、別の恋人探しとなったかどうかは…
何のメッセージ性もなく、自分だけで懐かしもうという私の自己満足のただただ面白みのない話でしかないけど…
何だか書きたくなったぞ!
まぁ、興味のある物好きな方は、私の与太話に付き合ってもらおう!

でも、今日は遅くなってしまったので、次回の記事までお待ち戴きたい。



☆ゆう坊's other sites☆

有限会社オフィス・ジーユーエヌ
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/
合気道S.A.戸田
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/aiki/top.htm
合気道雑記
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda/
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
何気に珍しくイイ事書いてるじゃないですか~~ 笑

やっぱり、いつの時代でも、卒論の関連研究はパクりますよね~
自分も先輩のを拝借して、50ページぐらい稼いでますから。
書いたところはせいぜい、20ページぐらいでしょうか。
昨日は、卒論発表練習で指導教員に「そんな評価じゃダメだ。取り直せ!」って言われたんで、研究室から帰ってきて家で22時から実装したアプリケーションの性能評価を今日のAM9時まで、意識飛びながらやってましたよ。 ほぼ徹夜ですね。
自分も共同研究してるからか、先生から説教されることが多いですね。

恋人探しの話ですが。。。
言いたいことはわかります。理想ばかり追い求めて、本質をつかみきれてないというやつですね。今話題のコンサル志望の人が論理性を育ててこないようなもんか。う~ん。
その話、ちょいと伺いましょう。
2007/01/25(Thu) 02:05 | URL  | 電車 #-[ 編集]
GUNさん!!
GUNさんからのコメントとメッセージ本当に嬉しかったです!
ありがとうございます。

この記事も良いものですね!
続き楽しみにしています。
GUNさんからの応援の言葉を胸に頑張ります!!
2007/01/25(Thu) 10:51 | URL  | kao #-[ 編集]
ハハハ…
電車
忙しそうだねぇ!
で、「珍しく」だと?
まぁ、いつもダラダラ書いてるからねぇ…
名言の話は、今度昼飯でも食いながらってことで…

kaoさん
いやいや、ちょうどブログでこういう話を書こうと思っていたのよねぇ。
そしたら、kaoさんの日記がタイムリーな話題で、それならお役に立てたらなぁ…なんて思っちゃってね。
私も日々勉強です。
一緒に良い年の重ね方をしていきましょう!
2007/01/25(Thu) 22:55 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
へぇ~~~!!!
ゆう坊さん、マスコミ志望だったんですね~(@_@)
ウン!合ってるかも!
でも、学生の時から「社長」になる!って決めていたなんて
素敵ですよね~!(なんか今日はマジメに褒めてるし・・・(笑))

今日の、記事の続きも早く読みたいな♪
2007/01/25(Thu) 23:41 | URL  | BYSプランニング 黒木亜美 #-[ 編集]
黒木さん!
マスコミ色々受けましたよ。
アナウンサー試験まで受けましたよ。
試験日が早かったので、面接慣れするために受験したのと、アナウンサー志望の綺麗な女性との出会いを求めて…(笑)
今も、広義に解釈すれば、マスコミの末席に入る感じなんでしょうが…

次回の記事は、無粋な私ゆえ、女性ウケするような男女間の話を期待をされると、ちとキツイかな?
まぁ、黒木さんだと、「ちゃんとオチつけてくれるんでしょうね?」とプレッシャーかけられている気もしますが…(笑)
2007/01/26(Fri) 10:04 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
な~んだ・・・。
せっかく真面目に褒めたのに・・・
やっぱ、綺麗な女子アナ目当てだったとは・・・(笑)

次回の記事、もちろん「オチ」期待していますよ~!
(プレッシャー???)
2007/01/26(Fri) 12:28 | URL  | BYSプランニング 黒木亜美 #-[ 編集]
なにお~!!!
黒木さん
またまた何をおかしなことを仰って…
“面接慣れ”が主目的ですよ!
もう、やだなぁ……

そうそう、そのアナウンサー試験。
私が日テレの試験を受けた時、待合室(?)で、若手アナウンサー2名(男女)が、待っている私達の前で話をしてくれているんですよ。
話の内容から、去年の内定者の2名だと分かるんですよ。
その女性の方が、笛吹雅子さんだったんですよね!
綺麗でしたよ!

しかし、その試験でのトキメキはそれで終了。
麗しきアナ候補には会えませんでした。
午前が男性、午後が女性と、キッチリ時間分けされていました…
日テレの意地悪…

テレビ東京は、男女一緒だったぞ!
しかし、集団面接で、我々皆お説教されましたけど…

で、私の次回の記事の件ですが…
オチのプレッシャーかけるよなぁ~!(関根勉 風)
私の甘酸っぱい思い出をなんだと思ってるんですか!!!(笑)
2007/01/26(Fri) 19:07 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
お疲れ様です(^^)v
いやー、名言ですねw(@@)w
決めちゃいましたね!!

“私たちは、完璧な恋人を探そうとして、時間を無駄にする。
完璧な愛を育てようとはせずに…”

うーん。確かに・・・
将来について真剣にどうするか考えている時期の自分には、かなりビンビンくるフレーズでした。

2007/01/26(Fri) 21:35 | URL  | ホッパー #-[ 編集]
ホッパーちゃぁ~ん!
ベタといえばベタなんだけど、結構くる言葉でしょ?
だけど、完璧な恋人(仕事?)を探そうとしちゃうんだよねぇ…
特に積み重ねや自信に繋がる実経験の少ない若いうちは尚更ね。
形しか、自分を守るものがないからね。
私なんか、今でも完璧な恋人(仕事のほうじゃないよ)を探しちゃってるもん!(笑)
ホッパーも一生懸命考えているんだ!
この記事のタイトル「槙原敬之 どんなときも」の歌詞じゃないけど、「迷い探し続ける日々が答えになる」よ!

そういえば、ホッパーと最近ゆっくり話してないね。
またゆっくりと飯でも行こうよ!
2007/01/26(Fri) 22:06 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。