ファイナンシャルプランナーGUNちゃんの色々日記です!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年11月03日 (木) | 編集 |
私は、モノマネ番組を見るのが好きだ!
以前、カレーミュージアムに行った時、西城秀樹さんのカレーのコマーシャルが流れていて、その場でずっとその物まねをしていて、周りのカップルから冷ややかな目で見られた経験があるくらい好きだ。

そのモノマネも相当なところまで来ている…と思う。
以下、私の勝手な所見である。

<第一期>
単純にうまいモノマネで、似ている事で笑いが出ていた時期。
若干のデフォルメにより、面白さが出る。
何回か聞くと「う~ん、似てる」と感心するか、飽きるかのどリラか程度。

<第二期>
コロッケさん達モノマネ四天王の時代
単なる真似事である「モノマネ」をエンターテインメント性を出すことで、モノマネを独立した芸として認知させる。
ニュース番組で言うところの「ニュースステーション」の役割であったような気がする。
何回見ても面白いし笑える!

<第三期>
コージー富田さんや原口あきまささん達に代表される、「性格モノマネ」の時代
殆ど本物?クラスのモノマネで、「あの方なら本当にそういうことを言うかもしれない…」と思わせるくらい本人を研究され尽くしているモノマネが主流
同じパターンは飽きるが、ずっと続けることで、本人と会っているかのような疑似体験を味わえる。

<第四期>
完全に、「俺のセンスってどう?」という、センスアピールモノマネ時代に突入しているような気がします。
ゆえに、結構マニアックに走る傾向が見られる気がする。
琴線に触れたもののみ大爆笑!

その代表で、私も大好きなモノマネが、「とんねるずのみなさんのおかげでした!」の「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」である気がする。
このコーナーは、もう最高である!
まぁ、モノマネの後、床が抜けて芸人さんが下に落ちる事で、マニアックなのモノマネのイメージのまま画面からいなくなることが出来る演出が、面白さを膨らませているような気がする。
初期は、「面白ければ下に落ちない」と言うルールだった気がするが、いつの間にか全てが落ちる形になっていた。(私はそちらの演出の方が好き)

日付変わって、今日、そのコーナーの完全ノーカット版が放送される。
ずん飯尾さんなんて、近所の不動産屋のモノマネですからね…
番組内でも有田さんが言っていたが、モノマネって凄いところまできましたよ…

なんだかんだ言っても、目の付け所や表現力は面白いなぁと思う。
一流の芸事のそれではなく、我々も出来そうな遊び心・着眼点に思えるところが、私を引き付けて止まないのだろうと思う。
遊び(心)は、我々の仕事でも肥やしになるというが、自分も信頼や実績を意識するあまり、保守的になってしまうところがある。
良い提案のためにも、今後も遊び心や自分なりのこだわりを見つけていきたいと思う。
いやぁ、それにしても今夜の放送が楽しみだ!

最近、資産関連の話を書いていない…
そろそろ、気になる事を書いてみようかな?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
とんねるずの番組
 僕も「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」見ました。確かにあれは面白い!落下オチに関するゆう坊さんの意見にも激しく同意(はげどう)します。モノマネやりっぱなしで落ちて行く潔さ、刹那さ(切なさ)に侍の精神すら感じています。
ゆう坊さんの資産関連の話も聞きたいですね。
2005/11/04(Fri) 12:51 | URL  | ちんたつ #-[ 編集]
ちんたつさんへ
コメントありがとう!
昨日、番組見ましたよ!
空手の師範代の真似とか、早打ちガンマンメドレーとか訳の分からないもののオンパレードで最高でした!
しかし、あのモノマネの素晴らしさは、何と言っても「床が抜ける」演出でしょうね!
だって、マニアなモノマネが終わって、演者が普通に「どうもありがとうございました~!」では、あまりにしらけてしまう…
床が抜け、落ちる「強制オチ」ともいえる刹那さが、余韻を増大させてくれるのでしょう!

って、このブログは、私の会社・資産関連のブログですよね?こんな話ばかりでよいのか?
まぁ、当初の予定が「仕事以外のOFFの私を伝える場」としてスタートしたので、こういうのもお許し戴こうと思います。

ちんたつさん、また書き込み待ってます。
2005/11/04(Fri) 16:55 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。