武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月10日 (水) | 編集 |
「特命係長 只野仁」とうとうここまできたか!
ビデオに撮ったスペシャル版を見た。

只野、ピストルの弾避けちゃってるよ!

悪役を演じていた大出俊さんが、劇中で「バカな…ありえん!」と驚きを隠しきれなかった。
そりゃそうだろ!

弾を避けるといったら、私が学ぶ合気道の創始者 植芝盛平先生にもそんな逸話がある。
銃を一斉発射しても、各々撃つタイミングが微妙に違い、それが光で見える。その光を避ければいいだけ…
という、とてつもないエピソードがある。
ここでは、その真偽について書くつもりはない。

つまり、昔の武人・達人には何かしらの武勇伝があるものだ。

で、当然「剣聖」と謳われた塚原卜伝にも武勇伝はある!
少し紹介しよう!

<武勇伝~無手勝流~>
卜伝が、武者修行中の出来事。
ある所で渡し舟に乗った卜伝、同船した武士のあまりな自慢話に、つい口を挟んでしまう。
怒った武士は、卜伝に問う
「おぬしの流儀は何か?」
卜伝が答える。
「無手勝流とでもいおうかのぉ?」
では、そのお手並み拝見といわんばかりに、武士は凄んでくる。
卜伝も致し方なく「では、船上や陸に上がっては大騒ぎになってしまう。ちょうどあそこに小島があるからあそこで勝負をしよう!」と武士に話を持ちかける。
当然、武士はノリノリで小島に近づくと船から下りて小島へ移る。
その時である!!!
卜伝は、船から下りるどころか、竿を手にして陸地を押して沖に出てしまった!
取り残され、怒り狂う武士に卜伝が言い放つ!
「これが、拙者の無手勝流でござる!」

<武勇伝~勝つためには~>
ある武士から卜伝は勝負を申し込まれていた。
卜伝は、勝負を延ばしつつ、その武士について調べた。
調べ上げて分かったこと「左太刀・片手斬りが得意」。
そこで卜伝、使者を遣って、「左太刀は卑怯だから辞めるように」とその武士に申し伝える。
その武士は、当然そんな申し出に従うはずもない。
それでも、卜伝は何度でも同じ内容の遣いを送る。
相手の武士も、相も変わらぬ返答を繰り返すばかり…
で、試合当日…
再三の卜伝の申し出に、すっかり「卜伝は、俺の左太刀に臆している!」と、必要以上に左太刀にこだわったその武士は、卜伝に一刀のもとに切られてしまう。
相手の慢心を上手く利用した、卜伝の作戦勝ちである!

<武勇伝~馬に蹴られて何とやら?~>
卜伝の弟子の一人が、馬の後ろを歩いていた時、急に馬が跳ねて蹴られそうになった。
弟子はとっさに避けて馬を斬った。
民衆は、「さすが、卜伝の高弟!」と褒め称えたそうだが、卜伝の評価は違っていた。
「あれでは、秘剣・一つの太刀は譲れん!」
そういう卜伝は、どうするのかと、わざと卜伝の通り道に馬を繋いでおいたそうだ。
馬の近くを通ろうとする卜伝。
馬の後ろに来ると急に向きを変えて、馬との距離を大きくとって通り過ぎたという。
不思議に思った人々が卜伝に尋ねると…
「跳ねた馬を素早く避けて斬るのは兵法者として優れているようであるが、馬は元々跳ねるもの。だから、日頃から馬に蹴られぬように注意を怠ってはならない。それを忘れて馬の後ろを通るような者は、兵法者として日頃の心掛けが足りない者である!」
と、言ったそうだ。

<武勇伝~卜伝流承継試験~>
卜伝、家督を継がせる息子を選ぶため、3人の青年を試すことを考えた。
どう試したのかというと…
部屋の鴨居に木枕を置き、暖簾越しに見えなくする。
暖簾をくぐると、頭に落ちてくる仕掛けである。
それで、3人を別々に呼び出す。
まず、一人目
油断なく辺りを見回し、仕掛けを見抜く。
木枕を除いて部屋に入ってくる。
そして、二人目
そのまま入ってきて、気枕が落ちてくる!
すると、身体をかわし刀に手をかけて入ってくる。
最後に、三年目
彼もそのまま入ってきて、気枕が落ちてくる。
すると、目にも止まらぬ速さで、刀を抜いて木枕を斬って部屋に入ってくる。
剣を扱う兵法者の跡継ぎであれば、目にも止まらぬ速さで木枕を斬って捨てた三人目の者に継がせてもいいのではないかと考えがちのところ、やはり卜伝は違う考えを持っていた。
「枕ごときに驚いて剣を抜くとは呆れたヤツである!」といって、一番用心深かった一人目の男、名を“彦四郎幹重を養子として家督を譲ったという。

このエピソードを読んで何を感じただろうか?

塚原卜伝が、再三再四、口を酸っぱくしていっていた「用心深さ」を物語る逸話だろう。

で、だから何?とお思いの方…
続きはまた次回ということで。



☆ゆう坊's other sites☆

有限会社オフィス・ジーユーエヌ
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/
合気道S.A.戸田
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/aiki/top.htm
合気道雑記
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda/
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。