武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1970年01月01日 (木) | 編集 |
私が指導している合気道の会員に、古美術品・リサイクル品を扱う仕事をしている方がいる。

縁あって、そちらのチラシを弊社で作成させていただいている。
その校正戻しの件で、先方に伺った時のこと。

いやぁ、倉庫内に色々な品物がある!
面白いなぁ!

まずは仕事を終わらせる。

その後、雑談をしながら倉庫内の品物を見て回る。

なんて事のない茶碗に見えても、それには含蓄があったりする。
面白かったのは、山岡鉄舟直筆?の掛け軸などもあった。

まぁ、仕入れには色々あるようで、中には???の品物を仕入れることもあるらしい。
私の興味を引いたのは、ジャックダニエル氏のオブジェ。
ジャック1

ジャックダニエルとは、有名なウイスキーで、知っている人も多いだろう!
創始者のジャックダニエル氏の名前をウイスキー名にしたのである。
まぁ、これも知っている人多いだろうが…
そのジャックダニエル氏のお姿が先の写真なのである

ウイスキーのジャックダニエルについてだが…
バーボンともテネシーウイスキーとも言われ、その解釈はそれぞれの立ち位置によって違うようだ。
また、ラベルに表示されている「OLD No.7」の意味が諸説ある等という、有名にして、興味も尽きない、ファンの多いウイスキーである。

でも、創始者のオブジェって、誰が欲しいのだろうか?
正直、昔のアメリカ紳士で、このような方は多くいたんじゃない?と思わせるお姿である。

このオブジェ、また軽いんだ!(笑)
商品を簡易撮影できたので、黒バックで撮影をした。
バックが黒だと映えるものだなぁ!
それが、先の写真である。

ジャックダニエル氏の顔をもっと見たい人は、最後により近づいた、バストアップの写真を載せるので、有名ウイスキーの創始者の顔を皆の眼にしかと焼き付けるがよろしい!
ジャック2

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。