武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年08月27日 (日) | 編集 |
21日(月)は、小松から金沢へ移動

高校野球を見終わってから移動したので、金沢に着いたのは17:30頃になってしまった。

その日は、金沢に住んでいる従妹に会う。
やはり、結婚してしまうと子供も一緒に来るから、従妹と話すよりはその子供達の相手をすることの方が多くなってきてしまっている。

イメージアップ戦略を狙っている訳ではないが、私は結構子供に好かれるのよ。
ただ、決して子供に合わせず、大人の事情を武器にトークを繰り広げる。
それが子供には未知の領域の話を聞いているようで、かなりの食いつきがある。
しかし、その後の「どうして?」「なんで?」という問いかけに対してのアドリブが大変なのだが…
まぁ、トークの訓練と思えば結構楽しめる。

その中の会話の一つを紹介しよう!

子供「おじちゃん、強い?」
私「強いよ!俺はボウケンジャーだから」
子供「おじちゃんボウケンジャーなの?」
私「そうだよ!ボウケンゴールドだよ」
子供「ボウケンゴールド???何でなれたん?」
私「秘密特訓だから、それは教えられん」
子供「その特訓て、何処でやるん?」
私「それはいえないな」「お前、ボウケンジャーになりたいんか?」
子供「…」
私「じゃぁ、明日集まりがあるから、お前も来るか?」
子供「何処で?」
私「ローソンの角を曲がって2つ目の家で、明日9:00に集まる事になってる」
子供「ローソンは何処のローソン?いっぱいあるぞ!」
私「それはお前が探せや!」「だって、ヒーローは困った人の場所をイチイチ聞いていないのに助けに来るだろ?自分で探せなかったらヒーローになれんぞ!」
子供「じゃぁ、ここがローソンなら…」
※と、具体的な場所を聞き始める…
私「まぁ、そんなところだ」「ちゃんと弁当もってこいよ!」
子供「いったらボウケンジャーになれるん?」
私「なれるぞ!」
子供「おじちゃん、ゴールドやろ?俺何色や?」
私「お前は、ベージュあたりだろう?」
子供「…(ベージュの意味が分からないようだ)」
私「あと、参加するには、ラーメン大盛り5杯食べないとなれんぞ!」
子供「それは無理だよ…で、恐竜とどっちが強い?(とついていけなくなると話を変える)」
私「それは俺だろう!」
子供「なんで?」

………

という感じである。

かなりいい加減な、中身のないやり取りではあるが、結構子供は覚えているので、それなりにつじつまを合わせなくてはいけない…

笑ったのは、翌日その従妹からメールがあり、その子は「9:00集合!」といって騒いでいたそうだ。(笑)
可愛い奴だぜ!

しかし、そんなやり取りもいつまで出来る事だろうか…
少し経つと「おっちゃん、馬鹿な事言ってんな…」と覚めた目で見られることであろう…

翌日、姪っ子に会った時も、昔はカラオケでハシャギまくっていたのに、今は18歳になって、すっかり大人びている。
その姪っ子が中学生になった時にも大人になったなぁ!と驚いたが、去年会っていない分、今年の成長にまた驚きがあった。
もし今、昔のように持ち上げてクルクル回したりしたら、「このスケベオヤジ!」と言われてしまう…
甥っ子や姪っ子の成長を見るのは嬉しい反面、昔のように懐いてこなくなると、少し寂しくなる…

22日(火)は、金沢観光と従弟のやっているお寿司屋さんに行く!
その日の朝、雨が降っていて「観光面倒だなぁ…」と思っていたのだが、出発する辺りで急に晴れ始めた!
おかげで、すっかり焼けてしまった。
行った場所は、長町といって中級の武家屋敷が集まっていた所らしい。
その町並みを残しているところが観光場所になっている。
歴史が好きな私は、こういう町並みは大好きなので楽しめた。

以下は、どこかの屋敷内で撮った写真
nagamachi1
ここにある建物は、中級武士の家なんだよな…
現代の日本の住宅事情から考えたら相当贅沢な間取りと作りだぞ!
上級武士や殿様はどんだけ贅沢なんだっちゅうの!

こちらは、「足軽屋敷」で、井戸っぽいのがあったから、“貞子”を演じてみたが、オッサンが隙間に詰まってしまったようになってしまった…
nagamachi2


そして、塔にステンドグラスを使用している事で有名な尾山神社でお参りをして、近江町市場で探索をする。
近江町市場は、来年だったかな?綺麗なアーケードにリニューアルするらしいので、今の雑多な市場の雰囲気を味わいたい人は、お早めに訪問するのをお勧めする!

写真は、尾山神社のステンドグラス(最上段)
oyama

そして、夜はお寿司を食べる!
もう毎年の恒例となっているので、特別な事はないが、年一回、従弟のお店で、親戚が集まって食事をするというのも悪くはない!
北陸は、マグロよりも「白身の魚」の方が美味しいらしい。
確かに、「はちめ」は美味しかった。
のど黒がなかったのが残念だったが、「まんじゅう貝」など、北陸の海の幸は堪能できた!

あと、明太子(たらこかな?)の事を「もみじこ」と言うのには驚いた!

「マグロは、静岡や築地の方がいいものがあるよ」と言っていたが、戴いたトロは美味しかったよ!

まぁ…
カミさん相手に金沢の名所案内をするのも一通り終了したので、来年の金沢での楽しみ方を早くも模索する私であった!

23日(水)からは、親父と親戚と合流して、輪島へ移動する。
しかし、それはまた別の話…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
 ???
ゆう坊さんって、実は・・・
大人の事情を武器に、純真な少年を騙す
悪いオヤジだったのね~!
甥っ子さん、お弁当持って行ってたらどうするんですか~(笑)
甥っ子さん、メチャメチャ可愛いですね~(^^)
今日の題名は、「いとこ&観光」から
「悪いオヤジ&可愛い甥っ子」に変更ですネ(笑)
2006/08/27(Sun) 15:46 | URL  | BYSプランニング 黒木亜美 #-[ 編集]
悪じゃないですよ!
黒木さん
多分、あの甥っ子は、サンタクロースをかなり成長しても信じるタイプでしょうね!
私は、悪いオヤジではないですって!
少年のままの悪知恵を持つオヤジといったところでしょうか?

黒木さんは、どんな感じで子供と接していますか?
私のことは言えないくらい悪知恵を仕込んでいるのではないですか?(笑)
2006/08/27(Sun) 22:56 | URL  | ゆう坊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。