武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年07月17日 (月) | 編集 |
今日は、世の中では三連休最後の日である!

だが、関東地方はあいにくの雨である…

私は、この三連休は、家族がらみの予定ばかりであった。

15日(土)は、お盆(新盆)で、ばあちゃんの家に行った。

16日(日)は、カミさんの実家へご挨拶。
妹の結婚祝いのお礼も兼ねて、私の妹同伴で行ってきた。

そして、本日
出かける予定はないが、今日やってしまわなければならない細々したものが多くある。
夕方は、仕事の事でも考えようと思う。

ハァ…
それにしても、不安定な天気だねぇ…

もう夏だよ…
夏らしく、ギラギラ太陽で、なんだコリャ!と言わんばかりのスカッとした暑さが欲しいよ。
そういう夏の暑さ(熱さ)が、開放的な気分を促進するんじゃない?
ヤンチャしたい気持ちにさせちゃうんじゃない?

それなのに…
最近の気候といえば、どんよりした空の元、ただ蒸し暑いばかり…

開放的に遊びたいなぁ!
今後は、週末に何かしらの予定が入り、それなりに楽しめるはずなので、早い梅雨明けを望む!


そういえば、先週、干支ひと回り以上歳の離れた若手に囲まれ飲みながら話をした。
その時に、「バブル期」の話になって、私もギリギリその恩恵に与るかどうかの歳だったので、少し昔話を披露。

といっても、私だってムチャクチャ遊んでいた訳ではないし、このブログで書くほどでもない、ホントに他愛もない話なので、内容は伏せさせてさせていただくが…

青田典子さんの影響か?
最近、「バブル」という言葉を再び耳にすることが増えてきた。
そして、その印象のままに「バブルは凄い(何が?)」というイメージも一緒についてきているようだ。

私が少し話をした時にも、「バブルは凄いですねぇ!」と言ってもらえた。
確かに当時が若干異常ではあったが…

そう話していて思ったのは、今の若者はおとなしいなぁ…と思った。
先週飲んだ若者達は、素敵な奴等ばかりで、私は皆好きである。
今後も、向こうさえ良ければ付き合いは続けて行きたい者達である。
しかし、暴れ方が足りないと感じたなぁ…(笑)

お~い!もっと暴れようぜ!
私も一緒に楽しむから!
(って、「お前は、いい年してやってんじゃない!」と指摘をうけそうだな…)

ここまで、私の身近にいる、今後も付き合いたいと思っている若者のみへ向けてのメッセージ


さて…
私は、ビジネスの分野においても、まだまだ若造もいいところである。
若造の特権は、「攻め」にあると思っている!
常に変化を求めて、チャレンジを続けていかなければならない!

自分より若手相手に、先輩風を吹かせているばかりでは、自分のレベルが落ちてしまう!

そして、例えばサラリーマンの愚痴のように、建設的ではないことに時間を費やしていたのでは、私の場合、おまんまの食い上げだ!
愚痴を言いながら、その嫌いな人間からお金をもらっているサラリーマンが羨ましい!(嫌味っぽくなってしまったかな?)
本当に、自分が価値ある者だと思うなら、自分で悪く言う人たちの世話になどならずに、自分で勝負すればいいのにね!

結構毒を吐く私に対しての戒めもいつもながら含めている。

私は、そんな環境に迎合せずに、常に自分の成長を意識して行動をしていきたい!

まずは、この夏に自分が思いっきり暴れてみるかね!(笑)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。