ファイナンシャルプランナーGUNちゃんの色々日記です!
2006年06月29日 (木) | 編集 |
昨年から「クール・ビス」なんていって、ノータイを推奨している動きがある。
それによって、体感温度を下げ、エアコンの設定温度を上げて、地球環境にやさしくということだったと思う。

正直、「クール・ビズ」と呼ぶのも恥ずかしくて、私は好きではない。
なんか野暮ったい気がする。
この辺の扱いはDなのでしょうか?
まぁ、そんなのはどうでもいいことであるが…

そんな、クール・ビズがらみの体験談

私は、相当の汗かきである。
今からクールビスなんてしていたら、真夏にはとんでもない事になってしまう。
だから、まだクールビズはしないつもりでいた。

が…

先日、あまりに暑いのでノータイで出掛けた。
汗かきだから、私は必ず下にTシャツを着ている。
クール・ビスで、ノータイとなると、Yシャツの第一ボタンは開けることとなる。
その為に、いつもの「丸首」のTシャツではなく、「Vネック」のノースリーブを着ることにした。

すると…

Vネックなのに、Vネックじゃない…
いや、Vネックなのだが首のところがVにならない…
私のいかり肩とハト胸がVをVじゃない形に歪めてしまう。

とりあえず、ボタンを開けたところからはシャツが見えないので良しとするか!

あと、痩せないとなぁ…
飲んでいるばかりじゃいかんよ、ホントに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック