ファイナンシャルプランナーGUNちゃんの色々日記です!
2006年06月09日 (金) | 編集 |
昨日の続きね!

ショルダーバッグのお姉さんと地味なバトルを繰り広げる一方、もう一方で恐ろしい事が…
と言うところまでだったと思う。
では、以下お読み戴こう!

先の女性のプレッシャーのおかげで、鞄を前にもっていった為、今度は、その鞄が私の前にいる別の女性のお尻に当たっていたようなのである。
電車が揺れて、鞄があたるたびに、振り向いて睨まれる…
最初は、何度も振り向かれるので???であったが、後でなるほど!と気が付いた。
 
だ・か・ら!
 
満員電車なんだって!
そして、こちらも、本当にちょっと当たるか当たらないかのレベルでも過剰に振り向いてくるので、こちらにも睨みを利かせた。
 
朝から本当にストレスがたまる。
 
その上、その女性2人、申し訳ないが私の好みではないし、若かったが「お金を貰っても勘弁してくださいよぉ…」という方々でした。
人間としてはどうだか知らないが、男性の性的な対象として、少なくとも私は全く興味ないタイプであった。

いやいや、興味あっても痴漢行為はしませんよ!!!

そんな方々に、何でこんな憂き目に遭わされなくてはならないのか…
特に、お尻に当たる度に振り向いてきた女!
お前なんかのケツ触るかボケェ!
当たったのは、鞄じゃボケェ!
仮に触ったとしても、こっちの手が腐るわ!
おまえのウ○コが着くわ!
 
済みません、取り乱しました…
 
そんな自意識過剰な不細工さんは、埼京線は、「女性専用車」があるんだからそちらへ行きやがれ!
 
『満員電車で自意識過剰に誤解する女共、みんな死ねっ!』
『カレーうどん食って、お前の白いパンツに汁飛び散れっ!』
『満員電車で、臭い息のオッサンの前に立たされろっ!』
『女性専用車に乗って「あのぉ、ここは女性専用ですが…」と女性なのに言われろっ!』
『捕まったつり革、お前のだけ切れろっ!』
※以上、たむけん風で読んで欲しい。
 
こんなつまらん所でストレスをためる毎日を過ごすなら…
やはり、勤め人には戻りたくないなぁ…
 
さて、11日本番の、CFP試験の勉強をするぞ!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック