武道家FP GUNちゃんの“家計の護身術”ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年11月05日 (木) | 編集 |
DSC_0788.jpg

私、特撮モノ好きなんですよ!
仮面ライダーは、ずっと見て育ってきたので、また思い入れが違うんですね。
そんな私でございますが…

昨日は、一文字隼人こと佐々木剛さんのお店「バッタもん」に行ってきました!
知らない人達のために説明しよう!
一文字隼人とは、仮面ライダー2号の変身前の名前である!
一文字 24793_original.jpg

ドアを開けた瞬間、
「目の前のカウンターに一文字隼人がいる~っ!!!」
って、もう緊張と興奮で、目が合わせられなくて…(笑)

店内はこんな感じ!
DSC_0790.jpg

料理も、一文字さんが作っていると思うと、また違った味わいが…
DSC_0789.jpg

写真は撮れませんでしたが、トイレットペーパーも「仮面ライダー」でした!

ずっと声をかけられず、帰る時に「一緒に写真を撮らせて頂いてもよろしいですか?」と聞いたら、即答で「良いですよ!」と。

そして、どんなポーズをしようか戸惑っていたら、佐々木さんが、私の手を取り2号の変身ポーズを導いてくれて…
その瞬間に、嬉しくて鳥肌立ちました!(〃ω〃)
※私のボサボサの髪型と服装のセンスは置いておいてくださいね…(気を抜いて行っちゃいけなかったですね
DSC_0791.jpg


寡黙で多くを語る方ではありませんでしたが、ファンが楽しんでくれたら…という優しさの様なものを感じました!

ネットへのアップもOK戴き、こうしてアップした次第です!

興奮覚めやらぬ、岩本です。

また行こう!!!



【最後に、イベント告知】
11/14(土)にイベントを行うようです。
私は、仕事で行けないのですが、ご興味のある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?
イベント
※詳細&問合せ
詳細



☆ゆう坊's other sites☆
合気道S.A.戸田
 http://aikidosa-toda.com/
合気道S,A.大宮
 http://aikidosa-toda.com/sa-omiya/top.htm
合気道雑記
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda
スポンサーサイト

2007年01月28日 (日) | 編集 |
今日から、始まりましたよ!

仮面ライダー電王

前回の“カブト”とまた違った雰囲気です!
まぁ、それなりに期待しちゃおうかな?

まだ始まったばかりなので、詳しくは分からないですが、今期の女性脇役陣は美女ばかり!!!

主人公のお姉さん役=美しい!
主人公と共に戦う女性=綺麗な上に、スタイル抜群!(足が長い!)
デンライナー*のアルバイト=可愛い!(この子は、以前「仮面ライダーアギト」で準主役級で出演実績あり!)
*デンライナー=時空を行ったり来たりする列車

また、主人公が気弱キャラなんですよね!
しかし、乗り移った(契約した)イマジン(善?悪?)が出てくると、性格が180度変わります!

この記事のタイトルは、そのイマジン(モモタロス)が現れた時の一言です。

プラットフォームへ変身してから、イマジンの力を借りて電王へ変身します。
同じ変身でも2段階あるのは、前作カブトを踏襲している感じです。

顔面がパカァ~って割れて、電王の目になるんですが、桃が割れたみたいで…
その上、電王のフォームへ装着となるのですが、赤いフォームで、まるで、桃太郎が鬼退治に行く時に着る羽織のようなイメージ。

おぉ!ひょっとして、モモタロスは、桃太郎が由来か?
そのモモタロスは、鬼みたいな風貌だけど…
まぁ、その辺りは話が進む中で色々分かってくるのかもしれません。

しかし、昭和ライダーもこよなく愛している私にとって、ライダーがライダーである“お約束”…
・バイクに乗る
・必殺技は、キック!
第一話では、この二つは見ることが出来なかった。
自転車もバイクというので、そういう意味では、変身前の主人公はバイク(自転車)に乗っていたといえますが…

主人公と共にライダーとして戦うイマジン…モモタロス。
「俺、参上!!」の他にも決め台詞があります!

「俺に前振りはねぇ、最初からクライマックスだぜぇ!」

さて、明日から一週間が始まります!
私も、最初からクライマックスで突っ走ろうと思います!
元気出していきましょう!



☆ゆう坊's other sites☆

有限会社オフィス・ジーユーエヌ
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/
合気道S.A.戸田
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/aiki/top.htm
合気道雑記
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda/

2007年01月14日 (日) | 編集 |
タイトルは、私がテレビ朝日番組で「只野仁」と双璧で愛している番組、「仮面ライダーカブト」劇中の主人公のセリフである。

主人公の「オレ様キャラ」が先のようなセリフとなって表現される時がある。
私は、最近の仮面ライダーの流れであった「悩む主人公」ではないものを感じて好感を持っていた。
しかし、残念ながら来週最終回を迎える。

そして、新しいライダーに変わる。

その名は「仮面ライダー電王」

電王だと!?

只野仁の勤める会社の名前は「電王堂」

ここに、なにか目に見えないものを感じてしまった!
私が好きなモノ・関連する言葉が私の前に現れる!

俺は世界の中心。ならば世界は俺が救ってやる!

これも、劇中で主人公が言ったセリフである。
今、私の好み中心で世の中は動いている!(ホントか?)
やはり、私は世界の中心!私が世界を救うしかないなぁ!

ハァ…
アホな妄想はこのくらいにしておこう!

最近、只野ネタばかりなので、そろそろ別の話も書こうかな?



☆ゆう坊's other sites☆

有限会社オフィス・ジーユーエヌ
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/
合気道S.A.戸田
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~office_g/aiki/top.htm
合気道雑記
 http://blog.goo.ne.jp/aikipanda/

2006年07月29日 (土) | 編集 |
私は、今年の10月で37歳になる。

世間的にはいい大人である…(いや、オッサンか?)

しかし…

そんなオッサンが、恥ずかしながら、毎週日曜日の朝欠かさずに見ているTV番組がある!

スーパーヒーロータイム(と今は言っているようだ)
子供番組直球ど真ん中の番組である。
※一部の若奥様が、イケメン主人公目当てに見ている人もいる。

現在は…
7:30~ 轟轟戦隊ボウケンジャー
8:00~ 仮面ライダーカブト
が放送されている。

その劇場版が、来週8月5日(土)より公開される!

映画を観に行きたい!
凄く観に行きたい!

でも、一般的には子供向けだから、一人ではちょっと恥かしい…

結婚前に、今のカミさんに頼み込んで、二度、仮面ライダーの劇場版を観に行ったが、最近誘ってもカミさんは付き合ってくれない。
私は、その後発売されるDVDを見て我慢している。

今回も、誘ったところで難色を示されるだろう…

誰か一緒に『仮面ライダーカブト』を観に行ってくれる方はいないだろうか…

大体、戦隊モノは、5色/5人のチームで、基本的にはレッドがリーダーとなる。(一部違うシリーズもある)
今回のボウケンジャーは、久し振りに頼りがいのある、リーダーシップのとれるレッドであり、初期のレッドのイメージに回帰しているのを感じる。
初期の戦隊モノで育った私にとって、これはメチャクチャ良い!

また、仮面ライダーカブトも、最近までの「悩みながら成長する」主人公ではなく、完全な「オレ様」キャラで、その弱みを見せないところが非常に好感が持てる。

いくら価値観が多様化して、勧善懲悪を表現しづらい世の中になったとはいえ、子供番組にまでそれらを持ち込まれて、ヒーローに悩まれても、興醒めするっちゅうの!

もっと分かりやすいものを見て、単純に楽しみたい時もあるっちゅうの!

そう言う意味でも、今回の思い入れはちょっと違う。
だから、今回の映画は、どうしても映画館で見たいんだけどなぁ…


私が今回の映画に思い入れがあるのは、もう一つ理由がある!
劇場版 仮面ライダーカブトの主題歌を“我が青春のトゥナイッ!”こと、吉川晃司さんが歌っているのだ!
※“我が青春のトゥナイッ!”って、我ながら意味不明

「ONE WORLD」

こちらもヨロシク!(って、私は何をしたいんだ?)

って書いていたら、凄く見たくなってきた!
カブト役の「水嶋ヒロ」さんがいいのよ!
私もあんなルックスに生まれていたら…
あ~、くやしぃ!

まぁまぁ、気を落ち着けて…

子供向けだからだろうか?
ボウケンジャー&カブトの2本立て上映と入っても、合計90分程度である。
戦隊モノは、30分程度の割り振りで、劇場版なのにTV版と同じ時間である(CMがない程度)。
確かに、子供にとって、90分ですらじっとしていられないだろう!


拘束時間も、通常の映画程度である。
だから、誰か一緒に行ってくれる方いないかなぁ…
出来れば、素敵な女性と行きたいなぁ…(わがまま)

銀座・有楽町で仮面ライダーカブトを観て、そのあと近くで食事…
大人の町で、子供向けの映画を見て、大人の関係に…
ギャップがあっていいでしょ?

とバカなことを書いてしまった…
でも、映画館でカブト観たいよぉ~!

すっかり、子供と変わりないです…私。

※あっ!また心霊体験を書けなかった…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。